プレイヤーズライフ

マネー 投資・融資のことならおまかせ!


クレジット・コラム
日本でも利用が広がる「PayPal」(2010/10/8更新)
「PayPal」は、アメリカを中心に利用されているインターネット上の決済サービスです。PayPalに口座を作ってクレジットカードを登録(アメリカ国内では銀行引き落としも可能)しておけば、PayPalを通じてクレジットカードから引き落とされ、ショッピングサイトにクレジットカードの情報を開示する必要がありません。

日本ではオンラインショッピングの決済ではクレジットカードを利用するのが一般的ですが、クレジットカード番号などをショッピングサイトに開示しなければならないためショッピングサイトが信用できるサイトかどうかを見極めて利用しなくてはなりません。しかし、多くの利用者はそれほど深刻には考えていないでしょう。
まれにショッピングサイトから個人情報が流出したなどのニュースが聞かれますが、自分が利用するサイトから、自分の個人情報が流出しない保証はどこにもありません。また、利用するサイトの数が多くなればなるほど、そのリスクも高まります。PayPalはそのようなリスク回避のために利用されており、PayPalで決済ができる日本のショッピングサイトも最近増加しています。

オンラインショッピングはとても便利ですが、自分の個人情報をどのように扱うかはきちんと意識していきたいですね。

参考:PayPal公式サイト