プレイヤーズライフ

マネー 投資・融資のことならおまかせ!


商品先物投資心得帳
商品先物用語集
商品先物取引では、一般的にはあまり使われない用語が数多くあります。取引を行なう上でわからない用語があったままでは、収益機会の損失につながります。疑問を感じたら、まずはこちらの用語集で意味を調べましょう。

アルファベット | あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 |

◆ACCESS (アクセス)
NYMEXの時間外電子取引システムのこと。

◆API (エーピーアイ)
American Petroleum Instituteの略。アメリカ石油協会のこと。

◆COMEX (コメックス)
Commodity Exchangeの略。ニューヨークにある商品取引所のこと。

◆IFD (イフダン) (If Done)
ある注文が成立したら、別のある注文が自動的に市場に出るようにする注文方法の一つ。

◆LME (エルエムイー)
London Metal Exchangeの略。ロンドン金属取引所のこと。

◆NYMEX (ナイメックス)
New York Mercantile Exchangeの略。ニューヨーク・マーカンタイル取引所のこと。

◆OCO (オーシーオー) (One Cancel the Other)
2つの異なる注文を同時に出しておき、片方の注文が成立したらもう一つの注文が自動的に取り消される注文方法。

◆RSS3 (アールエスエスさんごう)
国際規格リブドスモークドシートを標準品として、呼値の単位を10銭/1kg、取引単位1枚=5,000kgとなっています。

◆TSR20 (ティーエスアールにじゅう)
ゴミ含有量0.20%以内、灰分含有率1.00%以内、揮発性物質0.80%以内、窒素含有率0.60%以内、ウォーレス初期可塑度30以上、可塑度残留率40%以上を満たす技術的格付けゴム20番を標準品として、呼値の単位を10銭/1kg、取引単位1枚=10tとなっています。