プレイヤーズライフ

マネー 投資・融資のことならおまかせ!


商品先物投資心得帳
商品先物用語集
商品先物取引では、一般的にはあまり使われない用語が数多くあります。取引を行なう上でわからない用語があったままでは、収益機会の損失につながります。疑問を感じたら、まずはこちらの用語集で意味を調べましょう。

| アルファベット | あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 |

◆内部要因
取組みなど市場内部に材料がある原因のこと。

◆成行注文 (なりゆきちゅうもん)
約定値段を指定しない注文方法。指値注文より優先されます。

◆難平 (なんぴん)
取引する値段の平準化を狙い売買すること。

◆ニッケル (nickel)
純度99.80%以上のニッケル地金を標準品として、呼値の単位を1円/1kg、取引単位1枚=200kgとなっています。

◆抜け幅
手数料、税金を加味した上で利益となる価格のこと。

◆洗い (ねあらい)
建玉に対して現在の値段で決済されたものと仮定した損益計算のこと。

◆納会 (のうかい)
当限の売買最終日のこと。