プレイヤーズライフ

マネー 投資・融資のことならおまかせ!


マネー > 外国為替 > 大証FXとは

大証FXとは
大証FXとは、大阪証券取引所が2009年7月に開始した取引所取引です。取引の相手方が取引所となる点は東京金融取引所の「くりっく365」と同様ですが、複数のマーケットメイカーから提示されたレートの中から最良値が導き出されるくりっく365と違い、オークション方式とマーケットメイカーが混在した取引形態となっているのが大きな特長です。

オークション方式とは、主に株式や先物取引では「板」と呼ばれるものと同じく、投資家の買い注文と売り注文を1箇所に集めて注文同士を約定させる方式です。株式取引をしている人にはおなじみの方式ですね。売りと買いの指値注文が、どのレートにどれだけの数量あるか(気配値)が最大16本表示されるのです。
また、オークション方式を採用していることでスプレッドはいかようにも変化するので、大証FXには最低スプレッドなどは決められていません。また、取引時間(立会時間)は米国東部標準時午前8時から翌午前7時までの23時間となっています。

取引単位は1万通貨単位、レバレッジは最大30倍程度。税制もくりっく365と同じ一律20%の申告分離課税ですが、2009年8月時点では取引通貨ペアが9ペアとまだまだ少なめ。取り扱い業者も限られていますが、今後に期待大の新しいFXのカタチです。

  大証FX くりっく365
取引所 大阪証券取引所 東京金融取引所
取引レートの表示 最大16本の気配値と数量を表示 2本の気配値と数量を表示
約定方式 マーケットメイカー方式と
オークション方式の併用
マーケットメイカー方式
レバレッジ 最大30倍程度 最大50倍以下
通貨ペア数 9通貨ペア 23通貨ペア
スワップ
ポイント
同一通貨の建玉では受取、
支払ともに同額
同一通貨の建玉では受取、
支払ともに同額
スプレッド 常に変化 1銭〜程度
手数料 1万通貨単位あたり147円〜210円程度 1万通貨単位あたり73円〜210円程度
税金 雑所得に区分(申分離課税方式が適用され、税率は一律20%)。
株式先物・商品先物等との損益通算や損失の翌年度以降への繰越を行うことができる。
雑所得に区分(申分離課税方式が適用され、税率は一律20%)。
株式先物・商品先物等との損益通算や損失の翌年度以降への繰越を行うことができる。